ND-2700でのバッテリーパック充電での問題

2008-07-24


先日、MyDigitalDiscount.comにてND-2700とAAバッテリーを使用する拡張バッテリーパックを注文した。
だが、バッテリーパックの端子の幅が広すぎてND-2700側の端子に合わない。
ACプラグの端子にのみ合うようだ。

従って、2種類の異なる方法でND-2700を充電する事を試した。
一つは、ND-2700は電源を切っておいて、バッテリーパックを接続し、その電源はオンにし、ACアダプタを繋いでおく方法。しかしながら、ND-2700の内蔵バッテリーの充電の助けにはならないようだ。

二つ目は、ND-2700本体のバッテリー端子をナイフで広げ、バッテリーパックを装着し、電源をオンにし、数時間置いておいた。
しかしながら、ND-2700の内蔵バッテリーの充電には一向に助けにならないようだ。
(これは苦肉の策だった。なぜなら現在、写真の課題でチェチェン共和国国境付近のコーカサス山脈におり、ND-2700を使えるようにしなくてはならないからだ。)


どの単三乾電池パックをお使いなのかわかりません。又、弊社でも単三乾電池パックは製造してはおりません。
ND-2700はDC-INジャックに接続すれば、単三乾電池パック(単三乾電池 1.5V 4本)でも動作します。
"BAT"と表記された端子には接続できません。
"BAT"の端子は弊社でオプションとして販売している外付けリチウムイオンバッテリーの装着用です。

新品の単三乾電池の電圧は1.64Vです。
つまり4本であれば6.56V(4x1.64)となります。
しかしND-2700には過電圧からの保護ロジックが組まれており、6V以上は受け付けないようになっています。
これが上記2種類の方法で充電できなかった理由なのです。
もし、電池パックをお使いになるのなら以下の手順で使用してください。
1) 最初にND-2700の電源を入れる。
2)  電池パックを接続する。
3)  ND-2700のオートパワーオフを待つ。
4) すると充電を示すLEDが点灯する。