ND-2700についてマニュアルなどに文書化されていない設定について

2008-07-17


1.ND2700のファームウェアバージョン1.02ではオートベリファイ設定があるが、その設定に"S"と"F"がある。
これらは具体的にどのようなものか?

2.これらはND2700のファームウェアバージョン1.02におけるアップデートされた機能設定だが、
初期設定では"enable(可能)"となっている。この設定状態だとどのように動作するのか?


1. 'S' は「サンプルベリファイ」を意味し、無作為にいくつかのファイルをベリファイします。
これに対して'F'は「フルベリファイ」を意味し、全てのファイルを比較します。
「フルベリファイ」では通常のバックアップの2倍の時間が掛かります。

2. 「アップデートされた機能」は「差分バックアップ」です。
1) メモリーカードのバックアップを行います。
2) メモリーカードからデータは削除せずに、写真を一枚撮ってみます。
3) 再度、バックアップをとります。

この場合、メモリーカードの全てのデータがバックアップされるのではなく、新たに写真を撮って一枚追加された分のデータのみがバックアップされます。これがアップデートされた機能の「差分バックアップ(Incremental Copy)」です。